シーズ

一緒につくる。一緒にできるようになる。

ユーザーと同じ目線になり、日々の暮らしを想像し、試行錯誤する。それが、わたしたちのものづくりの原点です。ひとりひとりの障害を、経験と感性で理解することで解決策を導き出します。わたしたちだけでは完成しない、ユーザーとともに作り上げる製品です。

行きたい場所へ行けるようになる。どこでも快適に過ごせるようになる。安心を手に入れる。日々を今よりもっと心地よいものにし、ユーザーの世界を広げる手伝いができることを願っています。

コンセプト

シーズの根底にある「座る」ことへのこだわり。

私たちは日常生活の中で重力に抗いながら、座ったり、立ったり、歩いたりしています。こういった動作は、筋肉の維持や発達をうながし、身体的機能を保つために欠かせません。「座る」ことも心身の健康維持のために大切な動作のひとつです。しかし、障害があり座る姿勢を保てない人がいます。「座る」をサポートすることへの想いとこだわりが、シーズのものづくりの根底に流れています。

こだわり

体制

オーダー部門とサプライ部門の2つの体制で障害者の問題解決をサポートします。

オーダー部門

オーダー部門

地域に密着して活動し、障害を抱えた方の生活を道具でサポートします。

地域の障害者の生活をサポートする障害者向け椅子や車椅子の制作・カスタマイズは、シーズ立ち上げの時から変わらないシーズの核となる部分です。
オーダー部門は、一人でも多くの方の問題を解決すべく、対面してお話を聞きながら、問題を観察、解決方法を模索する営業メンバーと、その声を元に製品を制作する制作メンバーが共同しています。

オーダーメイドについてもっと見る 

サプライ部門

サプライ部門

障害分野で培った経験をもとに商品を企画・開発し、国内外へお届けしています。

障害者一人ひとりに向き合い、その人にあった道具を作る過程において、様々な発見があります。あるカテゴリーの方たちに切実に求められているもの。多くの障害者に共通した問題。
サプライ部門では、そういうニーズをもとに、商品の企画・開発を行い、日本国内はもとより海外へもお届けしています。
企画・営業メンバーと受発注メンバーで構成されています。

製品についてもっと見る 

会社概要

社名 株式会社シーズ
設立 1996年4月1日
代表者 代表取締役 山﨑 一雄
資本金 1000万円
事業内容
  • 身体障害児(者)および高齢者のための用具の企画、デザイン、販売(卸・小売・輸出)
  • 家具の企画、デザイン、販売(卸・小売・輸出)
所在地 〒854-0007 長崎県諫早市目代町705-16
連絡先 TEL:0957-22-6350
FAX:0957-22-6371

ユニバーサルデザインの第一人者である光野有次氏がはじめた無限工房。そこから障害児向けの椅子や車椅子に特化して分社化したのがシーズです。
2016年4月、無限工房とシーズが20年ぶりに再統合。無限工房の素晴らしい人材・技術が加わり、よりきめ細やかなサービスが実現しました。障害の有無にかかわらずに誰もが使いやすいユニバーサルな製品も開発。より多くの人にシーズのものづくりを届けていきます。

シーズがあるのは長崎県諫早市のお山の中。
野生の動物たちも時々姿を見せてくれます。
広い敷地の中に工房も事務所も揃っています。

株式会社シーズ

メディア掲載

数多くのメディアで取り上げていただいています。

株式会社シーズの特集(KTNテレビ長崎)

株式会社シーズの特集(KTNテレビ長崎)

平成29年5月17日にテレビ長崎(KTN)にて放送された、弊社の特集です。

 2017.06.08

CARROT3の特集(NBC長崎放送)

CARROT3の特集(NBC長崎放送)

平成26年8月31日に長崎放送(NBC)にて放送された、CARROT3の特集です。 世界一の九州が始…

 2014.09.08

CARROT3の紹介(日本テレビ)

CARROT3の紹介(日本テレビ)

平成26年4月16日に日本テレビ(NTV)にて放送された、CARROT3の紹介です。

 2014.05.12